Amazon.co.jp ウィジェット 温故知新/音楽評論家ノダセイジ
Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
New Entries
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ロスト・イン・スペース 1netflix
0
    ロスト・イン・スペース 1netflix

    たまには映像ネタを、1965年から1968年までCBSネットワークで放送されていた、アメリカ製SFドラマのリメイクドラマ版子供時代に観ていました。邦題「宇宙家族ロビンソン」このnetflix版は別物と思った方が良いです。オリジナルと大きく違うのは、ドクタースミスは女性、でも性格に問題あるのは同じかww ロボットはウィルが不時着した異星で見つけた高性能ロボット。助けてあげたことからウィルの言うことだけには従うという仁義あるロボットwww 出演構成メンバーずいぶんちばう。オリジナルはロビンソン一家とドクタースミス中心だったがこの新シリーズでは不時着した宇宙船が複数だったため多い人々との攻防がある。上が旧作、下2つが本シリーズ




    <



    JUGEMテーマ:映画



    posted by: seiji | 音楽 | 09:48 | - | trackbacks(0) | - |
    東京中低域
    0
      amassのニュースで、鈴木慶一氏がこう書いていた「曲がすべて良かった。抽象的で。欧州ツアーも楽しみです」の東京中低域のアルバムです。ブラスでブヒブヒいってる響きが慣れると気持ちよくなります。ちょっと気になった。そういえば昔、ブラスだけでクリムゾンとかをカバーしている学生バンドからサンプル音源を頂いたのを思い出しました。ww🤣😙

      JUGEMテーマ:音楽



      東京中低域「グレートバリトニア」
      posted by: seiji | 音楽 | 06:32 | - | trackbacks(0) | - |
      ナインストーンズクローズ、オランダのプログレバンド
      0
        ナインストーンズクローズ、オランダのプログレバンド。 マリリオン 、 ガスパチョ 、 ポーキュパイン・ツリー等に通じる陰鬱かつメロディアスな音楽が特徴。2012年リリース。
        内省的で暗めなロックが好きな方にお薦め。




        ここに本文を記入してください。

        JUGEMテーマ:音楽



        posted by: seiji | 音楽 | 12:54 | - | trackbacks(0) | - |
        リカルド・フォッリのバラードの傑作アルバム。
        0
          明日のブログ用記事のメモ・・・自分用
          リカルドフォッリの傑作バラードアルバム。これ以上に美しい楽曲のバラードアルバムは聴いたことがない。90年代半ばにリリースされ何度聴いたことか。女々しいといえばそれまでだけど、楽曲のメロディの美しさと全般暮れゆく秋の夕べのような郷愁が漂う。フォッリの高音な声質もマッチしてる。世界で1番ロマンチックなアルバム。


          JUGEMテーマ:音楽








          posted by: seiji | 音楽 | 13:21 | - | trackbacks(0) | - |
          POOHの ロビー・ファキネッティとリカルドフォッリのジョイントアルバム
          0
            活動休止したPOOHですが個々では活動するようで、POOHのキーボード、ロビー・ファキネティと初代POOHのベースでヴォーカルだったリカルド・フォッリのジョイントアルバム。POOHは全員歌えるが基本ですからヴォーカルアルバムとして良いに決まっています。ただ、ギターのドディー・ヴァターリアがプログレっぽい演奏をしていたので、このアルバムはいないので普通にロックヴォーカルアルバムです。個人的にはリカルドフォッリのソロアルバムは好きです。





            こちらはPOOHのプレイリスト


            JUGEMテーマ:音楽



            posted by: seiji | 音楽 | 12:08 | - | trackbacks(0) | - |
            コスモグラフ=ロビン・アームストロング prog music
            0
              先日紹介したフリーダム・トゥ・グリドに近い内省的ロックで歌中心・・が曲が長い。コスモグラフはロビン・アームストロングというマルチプレイヤーによるプログレシッヴロック・プロジェクト。でも変拍子でもなくシンフォニックでもない。物語的楽曲が多い。
              公式サイト
              http://www.cosmograf.com/about-cosmograf/

              posted by: seiji | 音楽 | 10:15 | - | trackbacks(0) | - |
              フリーダム・トゥ・グリド 英国産内省的ロック
              0

                フリーダム・トゥ・グリド
                ヨーロッパで活動したピンク・フロイドのトリビュートバンドであるダーク・サイド・オブ・ザ・ウォールから派生したバンドだそうです。曲はフロイドよりも内省的かつ暗め。基本的に歌ものです。なかなか良いです。トリビュートバンド時代のキャリアの方がずっと長いようで、まだ、公式アルバムは2枚。


                JUGEMテーマ:音楽



                posted by: seiji | 音楽 | 08:26 | - | trackbacks(0) | - |
                カナダフランス語圏ケベック州のプログレバンド
                0
                  HUIS(仏語でヒューズ)
                  カナダのフランス語圏であるケベック州出身メンバーによるプログレ・バンド
                  ちょっと硬質なサウンドとエイジア風なコーラスが特徴。メロトロンとギターが印象に残ります。

                  2016 : Neither in Heaven

                  JUGEMテーマ:音楽



                  posted by: seiji | 音楽 | 08:59 | - | trackbacks(0) | - |
                  ユニトピア;オーストラリアのプログレッシヴロックバンド
                  0
                    オーストラリアのプログレバンド:ユニトピアのアルバム「Covered Mirror Vol. 1: Smooth as Silk」
                    シンフォニックでピーター・ゲイブリエル時代のジェネシスに映画音楽作らせたらこうなったというような感じ。ちょっと、プログレ化したクィーンズライクのようでもある。アレンジがきらびやかかつシンフォニック。ジャケも素敵です。

                    JUGEMテーマ:音楽





                    posted by: seiji | 音楽 | 10:02 | - | trackbacks(0) | - |
                    フリクェンシー・ドリフト{オーヴァー」プログレ:ドイツ産
                    0
                      フリクェンシー・ドリフト{オーヴァー」
                      ドイツのワーグナー音楽祭の開催地でもあるバイロイト出身のバンド。弦楽な曲もあればシンセも絡む、ヘヴィーなサウンドもある、とまさに映像を観てるようなアルバム、数作リリースしてるようですがどれもジャケが意味ありげで秀逸。
                      女性ヴォーカルでとてもクラシカルなサウンドです。
                      本人たちは、シネマティック・ミュージックと呼んでますが、ギターの絡み、変拍子など、もろにシンフォ系のプログレです。

                      JUGEMテーマ:音楽



                      posted by: seiji | 音楽 | 12:15 | - | trackbacks(0) | - |