Amazon.co.jp ウィジェット テリー・ライリー「A RAINBOW IN CURVED AIR」#プログレ | 温故知新/音楽評論家ノダセイジ
Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
New Entries
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
テリー・ライリー「A RAINBOW IN CURVED AIR」#プログレ
0
    テリー・ライリー「A RAINBOW IN CURVED AIR」文字通りプログレバンド:カーヴドエアのバンド名の元となった楽曲。テリー・ライリーはミュージック・コンクレート、ミニマルミュージックの第一人者であり、アメリカ人で現在82歳で健在。18分に及ぶ本楽曲は、キラキラしたミニマル・ミュージックである。まさにタイトル通りの音だ。端的な特徴はミニマル・ミュージックの中に即興性を加味することで単調さを避ける作風だ。「A RAINBOW〜」はその代表格である。テリー・ライリーは電子音だけでなくタブラ、タンブーラ、も使用し、インド古典音楽にも精通し、、教鞭もとっていた。

    JUGEMテーマ:音楽



    posted by: seiji | 音楽 | 07:56 | - | trackbacks(0) | - |
    この記事のトラックバックURL
    http://blog.rockjazz.com/trackback/1248260
    トラックバック